tontanusagiの写真でできることまるごと

もっと自由に 写真でもっともっとハッピーに

ヒカリノコバコメルマガ ≪2021.1月号≫

こんにちは。
ヒカリノコバコカメラマンじゃない課課長です。

 

【もう半月】

「良いお年をー」
「あけましておめでとう」
「今年ことは会いたいね」
と、心は密なご挨拶をソーシャルディスタンスでさせていただいて
もう半月が経ちました。

子どもたちの学校が始まったと思ったら
暴風雨で休校になり、三連休があり
「ほんまに冬休みは明けたのか?」と疑う日々。
そして、神戸は二度目の緊急事態宣言が発令されております。

たった半月しか経っていないのに
慌ただしい日々。

周りの状況は日々変化しますが
心は干支の丑のごとく
ゆっくり一歩一歩進んでいこうと思います。

2021年もヒカリノコバコをよろしくお願いいたします。

 

【パネルキャンペーン!】

昨年予告していたパネキャン。やります!

今回も、先着10名様。
通常5000円のパネルを3000円でご利用いただけます。

更に抽選で1名の方には撮影代3000円としてのキャッシュバックあり!!

こちらの予約サイトで購入ください。
販売は2月1日20時よりスタートです。
https://hikarinokobako.stores.jp/items/5ffe86b58a4572703014b9e5
購入手続き後、改めてメールでご連絡致しますので、パネルにしたいお写真を再度お送りください。

いろんな思いが渦巻く2020年。
だからこそ、楽しい思い出を1枚のパネルに・・・
ぜひこの機会にご利用ください。

 

【課長のひとり言】

毎年どこかへ旅に行ってる我が家ですが、今年は自宅でのんびり。
ならば!と、おせちを張り切って手作りしようと計画。
元気なうちに我が家のおせちの味を教えてもらわなきゃ。と、母へレクチャーを依頼。
久しぶりに二人で台所に立ちました。
クックパッドと母の指導でなんとか形になりましたが、
すっかり忘れてました。
感覚で十数年料理を作っていた母の指示は
ほとんどが「テキトーに」ということを。

「どのくらい入れるの?」という質問に対して
「ん、それはテキトーに」や
「さっと」「ちょろりと」「ぱっぱっと」と擬音語満載。
もう後半は子どもたちと共に味見係に徹しました。

幼い頃はあんなにも嫌だったおせち。
美味しくて仕方なかったです。

今年もたくさん美味しいご飯が元気に食べられる気がします。

 

【代表のひとり言】

毎年1月は成人式が終わると撮影が一旦落ち着くので、
会計ソフトの入力、サンプル撮り、キャンペーン、打合せ、支払いや申請や報告、仕事部屋の片づけをしています。
(今年は12月の納品が終わってないので、少しっずつ進めています。)
2月は割と発表会が多いので、その打ち合わせや撮影に追われ、3月からまた撮影ラッシュになります。
今年はそんな感じにならない気もします。
実際発表会の撮影が全てなくなりました。
どんな1年になるかは未知ですが、1つ1つ目の前の仕事に丁寧に真剣に取り組むことは変わらず、やっていきたいと思います。

 

 

[発行元]
ヒカリノコバコ*写真事務所
代表 金井智美 -Kanai Tomomi-
予約サイト* https://coubic.com/tontan-photo
LINE*https://lin.ee/BM9ZHoY

☆メルマガバックナンバー☆ https://www.tontanusagi.club/